[百名山] 瑞牆山(2,230m)

2021年6月19日

瑞牆山とは

瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mので、奥秩父の山域の主脈の一つ。旧須玉町域の最北部にあたる。日本百名山のひとつ。

wikipedia

登山口(瑞垣山荘)

瑞垣山荘からピストンするルートが一般的です。瑞垣山荘まではマイカーでアクセスでき、無料の駐車場があります。

瑞垣山荘がこちら。

駐車場は狭くはないですが、9:30頃にはほぼ満車でした。

最初はこんな感じの登山道が続きます。

富士見平小屋

富士見平小屋に到着しました。晴れていると、その名の通り富士山を見ることができるそうです。今回は残念。

小屋の直ぐ横にはテント場。ここをベースに、金峰山と瑞牆山の2座登頂を目指すコースも人気だそうです。もう少しあったかくなったら挑戦してみたい。

岩登りと沢登り

富士見平小屋を出発してしばらくすると、本格的な岩登り、沢登といった様相を呈してきます。

途中、こんな大きな岩が真っ二つに・・・。

鎖場も出てきました。

山頂(2,230m)

山頂は断崖絶壁といった感じで高度感はあります。ただ、狭くはないので休憩するには持ってこい。

本日はたくさんの人で賑わっていました。

瑞垣山山頂 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

絶景の中、昼食のラーメンをいただきました。下山は同じルートで瑞垣山荘まで。

JR最高地点へ寄り道。

ちょっと寄り道すると、小海町にJR最高地点がありました。

活動記録(YAMAP)

詳細なルートや行程はYAMAPの活動記録をご覧ください

全天球画像は360度カメラ「RICHO THETA」

参考リンク

こちらもご覧ください

本ブログの管理人がNuxt.jsで開発したサイトです。